タイガーGL工法とは?

せっこう系接着剤 タイガーGLボンドによる、コンクリートへのタイガーボード(せっこうボード)の直張り工法です。

特長

タイガーGLボンド

特長1

省力化

コンクリートの不陸直し、下地調整および下地骨組を必要とせず、
作業が省略可されます。

特長2

簡単な施工

下地にGLボンドをダンゴ状に塗り付け、タイガーボードを直接圧着するだけです。20~25mmの薄ふかしの仕上げが可能です。

特長3

工期短縮

GLボンドの硬化後、すぐに目地処理ができます。
(GLボンドの乾燥後、仕上げができます。)

施工手順

下地調整

下地調整
・下地の清掃
・プライマーの塗布

GLボンドの混練、塗りつけ

GLボンドの混練、塗りつけ


タイガーボードの張り付け

タイガーボードの張り付け

養生、仕上げ

養生、仕上げ

ムービー準備中

GLボンド標準施工要領書PDFダウンロード

GL工事標準材工設計価格表PDFダウンロード

GL工法必須4ヶ条

GLボンドの接着力を確保するために「GL工法必須4ヶ条」を遵守してください。
(4ヶ条を1つでも省いた場合、剥離現象につながります

GL工法必須4ヶ条は右のボタンよりPDFをダウンロード下さい。

GL工法必須4ヶ条ダウンロード